フォークリフトブランコ|作山由奈の父親の名前や設備会社はどこ?群馬県前橋市8歳女児死亡

重機画像

8歳の女の子・作山由奈さんと父親がフォークリフトをブランコのようにして遊んでいたところ、パレットが女児の頭の上に落下し、死亡しました。

事故があったのは群馬県前橋市にある住宅設備会社の敷地内で、父親は会社の社長だということです。

この記事で詳しくまとめました。

目次

フォークリフトブランコで作山由奈ちゃんが死亡|群馬県前橋市8歳女児

重機画像

事故が起きたのは8月28日の16時半すぎ。

作山由奈さんと父親がフォークリフトから吊るしてあるベルトを、ブランコのようにして遊んでいました。

フォークリフトに差し込んでいたパレットが作山由奈さんの頭に落ち、病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

・フォークリフトは高さ3mまで上げられていた

・落下したパレットの重さは数百kg

フォークリフトブランコとはどういうこと・・?と思う方も多いと思います。

ニュースでイメージ画像が報道されていました。

ニュース画像

【https://www.youtube.com/watch?v=BcURqTxVH4Y】

娘を喜ばせようと楽しく遊んでいた状況から、このような事故になってしまい、父親の気持ちを考えると・・。

動画サイトなどでは、重機を遊園地の遊具のような使い方をして遊ぶ様子もアップされいるようで、その影響もあったのか、なども言われています。

危険なので絶対に真似しないでください。

フォークリフトブランコ|作山由奈の父親の名前や設備会社はどこ?群馬県前橋市8歳女児死亡

news画像

【出典元:https://www.youtube.com/watch?v=e6OZ25jwerE】

事故があったのは、群馬県前橋市堀越町にある住宅兼住宅設備会社

亡くなった作山由奈さんの父親は、この住宅設備会社の社長だということです。

調査すると

・群馬県前橋市堀越町にある

・お風呂やキッチンなどの工事・販売などをしている

・社長は『作山』さん

の会社が見つかりました。

  • ホームページには、父親で社長の作山さんの顔画像も掲載されていました。

会社の住所をGoogleマップで見てみると、報道されている事故現場と似ている場所が確認できました。

地図画像

しかし父親の名前や会社名などは報道されておらず、今回の事故にこの会社が関わっているという確証がありませんので、ここでは掲載を控えさせて頂きます。

ご了承下さい。

まとめ

フォークリフトをブランコのようにして遊び、娘が死亡した事故についてまとめました。

父親は地獄のような苦しい思い・後悔をしていると思いますが、会社の社長であり、重機は遊ぶものではないと知っていたはずです・・。

二度とこのような事故が起こらないよう、決して真似をしないでください。

目次