連続強盗事件の指示役・ルフィは誰?見立真一の噂は本当!?名前の特定は?フィリピン在住

phone画像

狛江市の住宅に住む大塩衣与さんが殺害された強盗事件や、関東などで連続している強盗事件の指示役の名前が『ルフィ』だと報道されています。

ルフィはフィリピンに住んでいると言われていますが、一体誰で、どのような人物なのでしょうか。

この記事で詳しくまとめました。

目次

連続強盗事件の指示役・ルフィは誰?名前の特定は?

電話画像

1月19日、東京都狛江市の住宅に住む大塩衣与さんが殺害される強盗事件がありました。

2022年12月〜2023年1月にかけて、似たような手口の強盗や窃盗事件が関東では10件以上、全国では30件以上発生しています。

逮捕された実行犯の年齢は10〜20代で、自衛官なども逮捕されています。

詳しくはこちらをご覧ください。

中桐海知は飯南高校出身の柔道部!Facebookの特定や家族構成は?【顔画像】

永田陸人のFacebook・ツイッター・家族構成(親)は?大学や自宅はどこ?金沢市

連続強盗事件として、捜査が進められています。

世間の声を見てみましょう。

連続強盗事件の指示役・ルフィは誰?見立真一の噂は本当!?フィリピン在住

強盗事件の指示役の名前は『ルフィ』だと報道されています。

逮捕された実行犯の携帯電話を解析したところ、ルフィが強盗の日時や場所・手順などを指示していたことが判明しています。

・ルフィはフィリピンに滞在

・SNSなどで『闇バイト』の実行犯を募集

・通信アプリ『テレグラム』を通じて指示

ルフィは

  • 2022年10月 東京都稲城市の強盗事件
  • 2022年12月 東京都中野区の強盗傷害事件
  • 2022年12月 広島市の強盗殺人未遂事件
  • 2023年1月  東京都狛江市の強盗殺人事件

などの事件に関与している疑いがあるということです。

ルフィについてはフィリピン在住という情報しか分かっていませんが、SNSなどではある人物の名前が浮上しています。

それは指名手配されている『見立真一』です。

男画像

【出典元:https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/jiken_jiko/ichiran/ichiran_24/azabu3.html】

2012年9月に起きた『六本木五丁目雑居ビル飲食店内殺人事件』の主犯格で、事件直後に海外に逃亡。

見立真一がフィリピンのセブ島にいると2021年に報道されています。

「拙著の題材となった事件、いわゆる『六本木クラブ襲撃事件』の主犯で現在も国際指名手配中の見立真一が、逃亡先としているのがフィリピンのセブ島と言われております」

【出典元:https://friday.kodansha.co.jp/article/219770】

その為、『ルフィ=見立真一ではないか』という声があがっているようです。

文字画像

【出典元:匿名掲示板】

追記:フィリピンのマニラのビクタン収容所に収容されている渡邉優樹容疑者が、指示役のルフィではないかと報道されています。

しかし収容されていることから、ルフィの上にもっとすごい人がいるのではないか・・という声も。

新しい情報が入り次第、追記します。

まとめ

連続強盗事件についてまとめました。

指示役は『ルフィ』と名乗っており、フィリピンに滞在しているということです。

【顔画像】ルフィ・渡邉優樹の前科と兼近大樹との関係がやばい!?Facebookの特定は?

中桐海知は飯南高校出身の柔道部!Facebookの特定や家族構成は?【顔画像】

永田陸人のFacebook・ツイッター・家族構成(親)は?大学や自宅はどこ?金沢市

目次