江戸川区の公園に新生児置き去り|母親は誰?名前や顔画像は?30代女性【特定】

赤ちゃん画像

東京都江戸川区の公園で、置き去りにされた赤ちゃんが発見されました。

生後一ヶ月未満の新生児ということですが、意識はあるようで一安心ですね・・。

この記事では、赤ちゃんを置き去りにしたとされる母親である30代女性についてまとめました。

目次

江戸川区の公園に30代の母親が新生児置き去り

news画像

【出典元:https://news.yahoo.co.jp/articles/561b8d732b011cc34a21c3683ad83e5067a33d69】

9月5日の朝、東京都江戸川区春江町の公園のトイレで、置き去りにされている赤ちゃんが発見されました。

見つけた近所の女性によると

  • シーツもかかっておらず、かごにも入っていなかった
  • 裸の状態で床に置かれていた

ということです・・。

見つかったのは生後1ヶ月未満の新生児の女の子で、赤ちゃんは意識のある状態で病院に運ばれました。

まずは赤ちゃんが無事で良かった・・。

世間の声を見てみましょう。

誰にも相談できない理由が有って置き去りにしたんだろうけど、この季節で良かった。冬ならまず助からない。今の季節も暑いので心配でしたが、朝の早い時間帯で発見されたので良かったです。子供が出来なくて悩んでいる夫婦が多いのでそう言う夫婦に育ててもらえれば幸せだと思います。もちろん生みの親が良いのは分かっていても、この先色んな面で親子共に苦労するなら、育ててもらった方が幸せだと思いました。まだ生後間もないので実子と同じ気持ちと環境で育ててもらえるので良いと思います。

【出典元:Yahoo!ニュースコメント欄】

時々心が痛む新生児の置き去りが報道されますが、女性国会議員が一斉に立ち上がって小さな命を救う政策を提案できないのでしょうか。 少子化対策も実効的な取り組みが無く視野が狭いと思います。 よく聞く電話相談も、実態は数十回掛けても繋がらないなど問題が多いそうです。 赤ちゃんポストを非難する前に、国の対応を非難すべきだと思います。

【出典元:Yahoo!ニュースコメント欄】

山の中や路地裏ではなく、人通りのあるところや発見しやすい場所への置き去りなら、それがお母さんの最後の愛情だったのかもしれない。赤ちゃんポストには批判もあるけれど、匿名性を保てて安全に赤ちゃんとさようならができるところは各地にあっても良いと思う。

【出典元:Yahoo!ニュースコメント欄】

産むまで誰にも相談できなかったのだろうか?と思うと、 悲しい気持ちになる。 赤ちゃんには罪は無く、母親も色々葛藤はあったと思うが、 このようになケースの場合、父親も同罪で裁くとか、もう少し男性側の責任も追及した方が良いと思う。

【出典元:Yahoo!ニュースコメント欄】

江戸川区の公園に新生児置き去り|母親は誰?名前や顔画像は?30代女性【特定】

news画像

【出典元:https://news.yahoo.co.jp/articles/561b8d732b011cc34a21c3683ad83e5067a33d69】

赤ちゃんが置き去りにされた江戸川区春江町の公園は、『春江橋児童遊園』だと考えられます。

  • 住所は『東京都江戸川区春江町3丁目17−20』。

警察は、母親と見られる女性から話を聞いているということです。

女性の年齢は30代という情報しか入っていません。

このような赤ちゃんの遺棄事件が後を絶えません・・。

・2022年6月、JR千歳駅のコインロッカーに赤ちゃんの遺体を22歳の母親が遺棄

・2022年6月、大阪中央区日本橋の駐車場に乳児の遺体を28歳の母親が遺棄

・2022年7月、神奈川県秦野市の畑に乳児の遺体を10代の母親が遺棄

赤ちゃんを捨てるなんて・・と非難する気持ちも分かりますが、望まない妊娠だった、周りに相談できる人がいなかったなど様々な事情や背景があるかと思います。

どうしたらこのような事件がなくなるのか、賛否両論ある赤ちゃんポストの設置や、母親へのサポートなど行政にはしっかり対応していってほしいと思います。

まとめ

江戸川区の公園に新生児が置き去りにされていた事件についてまとめました。

赤ちゃんは近所の方に発見され、病院に運ばれましたが意識がある状態だということです。

30代の母親から話を聞いているということですので、新しい情報が入り次第、追記します。

目次